プロジェクト

株式会社M&N環境計画研究所

シティタワーズ豊洲 ザ・シンボル

Tokyo, 2009

設計・監理

クル | KURU Co., Ltd.

弧柳

大阪府大阪市, 2021

素材が対話する「余韻の空間」 大阪の歓楽街である北新地で、12年間にわたり浪速割烹を継承しつつ新しい食文化を創り上げてきた日本料理店「弧柳」。その弧柳が新たな場所として選んだのは、歓楽街北新地から少し離れた東横堀川沿いの大阪らしさの残る立地でした。 ここに、地上2階・地下...

クル | KURU Co., Ltd.

中京の家

京都府京都市, 2018

(I House) クライアントは旧知の仲でもあるデザイナーであり、カナダ人のご主人もアーティストという美意識の高いご夫婦。 学生時代に過ごした京都を定住の地に選ばれ、間口7m奥行34mの細長い敷地にクライアント自らプランニングした住宅の設計をサポートしてほしいとの依頼...

クル | KURU Co., Ltd.

M House

奈良県奈良市, 2018

自然と共に在るための家 敷地は住宅街にあって、貯水池に面する旧農地。表通りにはわずかに接するだけの旗竿地で、南西に広がる池面が豊かな自然を感じさせるに十分でした。この自然環境を十分に取り入れたマチエールのある建築を目指しました。 建物は最も単純な矩形とし、長辺を池に面す...

直井建築設計事務所

Courtyard House

千葉県, 2021

敷地面積約470m2に、家族3人と犬が暮らす住宅+車3台を収納できるインナーガレージをつくるという計画である。周辺には高層マンションも立ち並ぶため、いかに開きながらプライバシーを確保するかというのがテーマになった。 敷地の奥にコの字型に住宅を配置し、道路側にガレージを配置...

直井建築設計事務所

Sakuragaoka bld.

東京都, 2022

渋谷区桜丘、246号線から代官山に向かう通りの傾斜地に建つテナントビルである。接道距離が長い角地で人通りも多くテナントビルとしてはよく人目につく場所にある。 変形の敷地を生かしたプランニングで、接道部分はガラスを多用し内部を可視化するとともに、内部からは視線の抜けを最大限...

直井建築設計事務所

Nishiazabu Apartment

東京都, 2021

東京都港区に建つ集合住宅。東西2面道路に面し、高低差も4mほどある敷地である。その高低差を利用して、地階でありながらも地上階のような居室をつくり、各部屋が道路に面するプランとなった。西麻布の落ち着いた雰囲気を壊さぬよう、オリジナルで製作した明るいレンガを基調にデザインをまと...

直井建築設計事務所

Aigia Studio

東京都, 2021

港区新橋四丁目にオープンした会員制スタジオ。AI技術によるスイング解析や、シュミレーションゴルフでコースを回りながらデータの測定を行う。プランはラウンジを中心に2打席のゴルフレンジと、化粧室といったミニマムな構成。打席はグリーンを基調とした一般的なものと、茶色の人工芝を使っ...

直井建築設計事務所

House in Hayama

神奈川県, 2021

神奈川県葉山町に建つ家族4人のための住宅です。 海は見えないものの、葉山特有の海と山に囲まれた自然豊かな環境です。そのような環境を活かし、内にいても外にいても自然を感じられる空間を目指しました。1階にLDKを配置し、2階に個室と水回りを配置しました。サーファーでもあるご主...

直井建築設計事務所

FAV HOTEL in Takayama

岐阜県, 2020

飛騨高山に新しくオープンしたホテルのインテリアデザイン。ファミリーやグループ、外国人をターゲッットしたカジュアルなホテルに合わせ、ライトなデザインとなっているが、モーラートや木パネル、間接照明などにより、居心地の良い雰囲気を作り出している。このホテルによって、気軽に高山の旅...

直井建築設計事務所

Villa Tsukuba

茨城県, 2020

周囲の自然に溶け込み、風景の一部となるようなシンプルで美しい佇まいの住宅。そのシンプルさは一方で、住まい手(造園家)の創造する庭(第二の自然)を引き立てる背景としての強度も併せ持つ。生活空間やバルコニーを地面から浮かせ、開放的にすることで、遠くに見える田んぼや森に意識が向か...

直井建築設計事務所

WRS House

東京都, 2020

敷地の高低差を利用した地下+地上2階の都市型住宅。木、コンクリート、鉄の混構造が特徴となっている。地下からのコンクリート壁を延長し、1階を囲む塀として利用している。その内側に入れ子状に木造の2階建てを造ることで、プライバシーを確保した。リビング&ダイニングキッチンのある1階...

直井建築設計事務所

Tall House

東京都, 2020

祖母と孫世帯4人のための二世帯住宅。1階がビルトインガレージと祖母の住まい、2,3階は孫世帯の住まいとなっていて、南北に2つのバルコニーも備えている。多くの要件を適切にシンプルに整えてつくられた。 2つのBOXを平面的、断面的に微妙にずらすことで、広さや天井高の異なる...

直井建築設計事務所

Futakotamagawa Apartment

東京都, 2019

二子玉川駅から徒歩7分、駅前の大規模な開発とは対照的に古くからの建物が残るエリアに建つ複合ビル。地階と1階にテナントビル、2階から4階に賃貸住宅が入るという構成となっている。二子玉川が象徴する自然のイメージ、アウトドアライフ、ファミリーライフをローコストかつモダンに表現でき...

直井建築設計事務所

Hotel ARCSENS

東京都, 2019

両国の下町に建つスモールホテル。1階がフロントとカフェ、2階〜4階が客室という構成。1フロア3部屋の3層で、計9部屋ながら、1部屋の収容人数を5名とし仲間同士や家族でのステイに対応している。RC壁式構造の階高Maxである3500mmをとり、2段ベッド方式で対応したことが限ら...

西田司/ オンデザインパートナーズ

小さな居場所の家

神奈川県逗子市, 2018

この小さな住宅は1冊のスクラップブックから始まりました。小さいスペースでも良いからたくさんの部屋が欲しい。 そこで過ごす自分だけのお気に入りの時間が過ごせる豊かさが求められていました。この個性的な小さな居場所での出来事が、クライアントの要望であるアーチの空間を活...

廣部剛司建築研究所

PHASE DANCE

静岡県伊東市, 2019

計画地は鬱蒼とした樹木に覆われた傾斜地であった。別荘地として1970年頃に開発されたものの、今まで一度も建築行為のなされることがなかった区画であった。何度か敷地を訪れるうちに一本のヒメシャラの大樹が持つ存在感に惹かれ、伐採せずに共存する方法を模索し始めた。地区協定で決められ...

田中俊彰設計室

下関の家

山口県下関市, 2018

田中俊彰設計室

湯布院の別荘

大分県湯布院町, 2013

佐々木龍一/佐々木設計事務所

Escenario Shirokane

東京都港区, 2020

東京の中心、港区白金に建つ集合住宅・店舗・事務所の複合ビルのプロジェクトである。敷地は、古川の南に延びる五の橋通りの四差路角地に位置する。 五の橋通りは昔ながらの商店街の雰囲気を持つ通りでありながらも道幅は狭くはなく、建物ファサード2面を引きで見ることができる。それ故、街...

山縣洋建築設計事務所

USⅡ

埼玉県, 2021

5年の歳月を経て2つの家をつくった。 1つ目の家USは5年前に竣工したご両親の家でご主人のお母さんとの2世帯住宅だった。 2つ目の家USⅡはご実家の隣地につくられたご長男家族のための住まいである。敷地は18坪しかないため、建蔽率いっぱいの3階のボリュームを道路側に寄せて配置...

添田建築アトリエ/添田貴之

愛宕の集合住宅

東京都港区, 2015

都心の超高層マンションが立ち並ぶエリアにおける、狭小地の計画である。狭小であることと前面道路幅員が4mであることから高さ制限が周囲の敷地より厳しく、1フロア1戸6層分のエレベーターを備えた集合住宅が超高層マンションに埋もれるように建てられた。 狭小地においてエレベーターを...

添田建築アトリエ/添田貴之

桜木町の集合住宅

神奈川県横浜市, 2014

横浜港開港に際してつくられた大きな切通しの道路に面した敷地における、20戸の住戸と小さな事務所が併設された集合住宅である。敷地の背後には崖がせまり、その足元は高さ6mまで古いコンクリートの擁壁で補強され、擁壁の上部には明治初年に創建された神社の森が生い茂っている。 周辺の...

KEN一級建築士事務所 / 甲村健一

花筏の家

神奈川県, 2022

南北を緑で囲まれた和の佇まいを感じる住宅です。くの字の大屋根を架けることで、おおらかな軒下空間を生み出し内外を繋げます。 詳しくはホームペ...

アカサカシンイチロウアトリエ

サンドウィッチ・ノイエ

北海道札幌市, 2019

札幌市中心部を望む敷地は、藻岩山の麓にひな壇状に広がる住宅街のほぼ上端に位置している。デザイン事務所を営むクライアントからは、三つの明確な要望が寄せられた。一つは敷地内にある既存樹木をできる限り残すこと。二つめは敷地よりも2.5m程高いレベルにある南側前面道路から住宅内へ人...

クライン ダイサム アーキテクツ

星野リゾート リゾナーレ那須 POKO POKO

Tochigi, 2019

「星野リゾート リゾナーレ那須」は地域の生産活動に触れる体験を軸に、ホテルでの食事やさまざまなアクティビティを楽しむ「アグリツーリズモリゾート」をコンセプトとした施設。那須の自然に囲まれた標高約500mに位置し、敷地内には複数の宿泊棟や施設が点在する。「POKO POKO」...

STGK Inc. | スタジオ ゲン クマガイ

カワサキデルタ

神奈川県, 2021

多様な川崎を見つける場所 東西に長く伸びる川崎市には、緑豊かな多摩丘陵や生田緑地のある内陸部から、人口が集中する人気の居住エリアを持つ中心部、日本を代表する工業地帯を抱え独特の夜景が美しい臨海部まで、多様性に溢れる風景があります。同時に、川崎で暮らす人々もまた多様であ...

東海林健建築設計事務所

YNS

Niigata, 2021

「しぜんに、しぜんと」を理念とするこども園。敷地は新潟市西区五十嵐3の町西。 村の小道をくねくねと抜けた先の自然豊かな砂丘の頂に位置する木造平家建の園は、歩を進める毎にパラパラとシーンやニッチを展開し子供達に多様な拠所を提供する。 保育室、更には園舎、園庭を越えて周辺地域ま...

東海林健建築設計事務所

komi house

Niigata, 2020

敷地は新潟県胎内市下高田。 市街地から少し離れ、海岸線に近い、農村集落内にある畑の一部を農地転用した100坪である。その土地に夫婦と子供3人が暮らす住宅を計画した。 求められたことは、 沢山の来客に応えられ、みんなで遊べる環境の整備。 サッカーやテニスなど子供たちがスポー...

中佐昭夫/ ナフ・アーキテクト&デザイン

ミナミ食品新工場

岩手県, 2021

限界集落でゆばを製造するミナミ食品の新工場。 知人のデザイナーからの紹介で、工場を新しくしたいという建主にはじめて会った時、手渡されたメモの書き出しに「複雑な茶の間」と記されていたのが忘れられない。工場なのに、茶の間?と、不思議に思ったからだ。 ミナミ食品におけ...

WhO

レンタルキッチンスペース・Patia新御茶ノ水

東京都

壁紙ブランド「WhO」の施工事例。 ステンレスのキッチンと木の床材を絶妙なバランスで調和させたライトグレーの山なみ(山 / CRSA002)。空間の指し色にもなっているイエローとグレーのツートン(TONE TYPE-B / P015R)はエントランスの導線を効果的に演出して...

WhO

レンタルキッチンスペース・Patia虎ノ門

東京都

壁紙ブランド「WhO」の施工事例。 東京タワーを眺望する開放的なキッチンスペースにの一面に、目の前に押し寄せる海・雲・空・山なみのようなパターンを採用(SIGHT / P021B)。リアルな眺望とWhOのパターンが非日常を感じさせる空間となりました。

山﨑健太郎デザインワークショップ

新富士のホスピス

静岡, 2020

地域医療の拠点となる、末期がん患者とその家族のためのホスピスである。 この施設は、病院と在宅の中間のような役割を担うため、末期癌患者の緩和ケアに加えて、患者の家族や友人とゆっくり過ごすことができる住まいのようなホスピスを考えた。つまり病院特有の「孤立」ではなく、日常と地続き...

WhO

川瀬知代 / CREATORS

アーティスト 川瀬知代のデザイン。色鮮やかな線や形の滲みを活かしたドローイングを主に制作し、行き交う心模様を描いています。個展、グループ展、他、コラボレーション多数発表。 whohw.jp/products/creator/tomoyo-kawase

デザインネットワーク | DNA

梅光学院大学

山口県下関市, 2022

交流のグリッド”がつくるキャンパスの新しい風景 セントラルパークは建築家・小堀哲夫氏設計による新校舎CROSSLIGHTに併設するキャンパスのオープンスペースである。学生、教職員のための憩いや活動スペース、学園祭などのイベントを行える多目的スペースとして利用できる場所とし...

空間研究所/篠原聡子

ゴカク軒

京都府南丹市, 2021

京都市内から車で1時間半の南丹市美山に建つ住宅。建主の子供が小学生の時にこの地で山村留学を行っていて、卒業後も長期休暇の際に遊びに来ていたため親も地域の住民と顔なじみの間柄となり、里山のコミュニティに参加していた。その経緯から、2拠点目の住処をこの地につくることとなった。 ...

ページ 5 of 52 ページ